教育制度

充実したステージごとの教育体制

内定者、新入社員、各店舗のスタッフ、女性スタッフ、接客チーム、幹部社員まで、 それぞれのステージに応じた必要な知識・スキルを習得するための研修を 実施しています。社内での研修・勉強会はもちろん、講師を招いての研修や、 社外セミナーなどへも積極的に参加しています。

一人ひとりをずっと見守る
内定が決まった時から
一貫してサポート。
テーマ
一人ひとりに関わり続ける。
教育制度フロー 教育制度フロー

第1クール

内定者合宿研修
(卒業後に実施:3泊4日程度)

内定者合宿研修のテーマは“社会人デビュー”。
内定者が一堂に集まって、これから社会人になる上での心構え、あいさつ、礼儀を学びます。
先輩社員がサポーターとして参加するので、連帯感も育まれます。

新入社員合宿研修
(入社後に実施:4泊5日程度)

新入社員合宿研修のテーマは“同期の絆”。
同期のメンバーと一緒に社会人基礎力を身につけていきます。
内容はビジネスマナー言葉遣い、接客用語、新聞の読み方、プレゼンテーションなど。笑いあり涙ありの5日間です。

新入社員研修
(合宿研修後に実施:10日間程度)

新入社員研修のテーマは“実務習得”。
会社の概要や規程、給与、DVDマニュアル接客ロールプレイングなどこれから携わる仕事に関連する実務について学び、それを繰り返し体験して身につけていきます。

第1,第3クール

ブラザーシスター制度
(入社後1年間)

ブラザーシスター制度は、新入社員研修の一環です。
入社後1年間にわたり、先輩社員が兄弟や姉妹のようにマンツーマンで業務の流れや仕事への心構えなどの指導やアドバイスをする制度です。

新入社員フォロー研修
(自社研修室にて実施:毎月1日以上)

新入社員フォロー研修のテーマは“組織人としての成長”。
現場での体験を基に振り返り、今後どんな人になりたいのか?
を念頭に企業理念、行動指針への理解を深めます。
社会人基礎力、意識・知識・技術の向上を図ります。